長束 昌信 様(FC King:大阪府大阪市)

GOTSパートナーになってみて

環境を変えることが人の役目。
この言葉に衝撃を受けました。
以前はサッカーの指導といえば
日本サッカー協会公認ライセンスが基準となっていました。
様々な指導の勉強をしてきましたが、
実際にしっくりくる指導法や環境に
出会えていませんでした。
試行錯誤しながら日本サッカー協会公認ライセンスで
学んだことを主観的に伝えることで
「これはこう」「こういう時はこう」という
HOW toばかり教えて、
結果そうなるかは選手次第、
身体能力や技術があれば課題プレーが解決され、
良いプレーに見えていました。

枝D理論に出会い、初めはそんな理論
日本人が考えていることだから主観的な意見だけで、
宗教チックじゃないのー??と否定的でした。
しかし、実際にクリニックを開催してみると、
「規準」「原理原則は普遍的」
「結果そうなる」「守備から始まるドラマ」等のワードが
印象的でした。
さらにプレーヤーとして考えると
今までどれだけ身体能力や技術だけでプレーしてきたか
(だから上達しなかったのか)を理解できたし、
「準備」「整える」ことで見える景色が本当に衝撃的でした!
そこからは語るまでもなく、
枝D理論以外のフィーゴメッシ理論、劇変理論、
ペットボトル理論等を学びたくなりました!

今ではGOTSパートナー同士が
「円」のつながりをもって情報共有し、
常にアップデートされる理論になっているので
ワクワクしかありません!
未来で過去を変えていく。
その言葉を胸にこれからもGOTSパートナーとして
役割を果たしていきたいと思います!

情熱全開フルスロットルで突っ走る、
大阪FC.King代表の長束さん。
常に学ぼうとするスタッフ陣たちと一緒に、
子どもたちのより良い未来のために
日々情熱を燃やし続けている。
近隣の四国連合軍(四国のパートナーさんたち)に
刺激を受け、大阪エリアの盛り上げにも奮闘中。