劇変理論

 人がつながる。景色が揃う。
待ち合わせが生む感動体験

ボールの保持と前進の攻略法。
複雑な連携をクリアにするパス構造理論。

「待ち合わせ」に必要な2つの条件を揃えることで
子どもから大人まで学年もレベルも関係なく
全員の景色が揃っていく。
誰と組んでも生まれる流れるような連携は
グループとしての力を最大化させる。

同数でも簡単に回せるポゼッション
数的優位を作りながらの高さ攻略など
意図的に相手を操作する仕組みを共有できる。

MAP07
MAP08
MAP09